トムのざれごと
散策ぶらつきブログ。
プロフィール

黒岩 司

Author:黒岩 司
職人:黒岩 司
性別:男
誕生日:1958年7月26日生まれ
理容師資格:1976年山口県
美容師資格:1979年東京都
1983年:おしゃれサロンTOMを開設
1988年:106(トム)開設~現在に至る
趣味:競技麻将・史跡巡り
山口県長門市西深川4078-5
TEL~0837-22-3776



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛利秀包(ひでかね)・元鎮(もとしげ)親子。
先日~偶然に毛利秀包(ひでかね)の墓所を発見。。。
今日は天気が良いので…ぷら~と行ってみた。。。
秀包は元就の71才の時の九男坊~戦国時代に小西行長、高山右近、蒲生氏郷等とともにキリシタン大名であった。。。
 秀吉の人質として預けられたが、優遇され取り立てられ、秀吉を仕え1587年に久留米13万石の城主となったが、関ヶ原の役に敗れて帰国の途中~病気に…下関で療養するも力尽き没した。
 享年~35才であった。
その子~元鎮(もとしげ)は滝部付近に6千石そ領していたので領地に葬った事で西楽寺が墓守を司った。。。
毛利秀包の墓。。。
DSC04523.jpg


滝部の西楽寺。。。
変換 ~ DSC04515

 その後、毛利元鎮(もとしげ)は吉敷に領地替えとなり、1万1000石余に加増。
以後一族は吉敷毛利と称し、一門家老吉敷毛利家となった。

幼少時の近松門左衛門を保護・養育したとも伝わる。

帰路の途中で阿川毛利家の墓所に寄ってみた。。。
阿川毛利は元就の次男坊~吉川元春の次男坊の毛利元氏が祖である。。。
くずれかけた墓。。。
DSC04546.jpg
狭い墓所への畦道。。。
DSC04550.jpg
国道に出る途中に大浦岳森林公園があった。。。
一人で登るのはちょっと気も引けたが、、、平日だ、、、誰も居ないだろう~
DSC04552.jpg
素晴らしい眺め、、、角島大橋も眼下に、、、コバルト色の日本海。。。
新緑の季節にピクニックに来るには最高の所かも・・・












スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tom106.blog72.fc2.com/tb.php/55-a538469d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。