トムのざれごと
散策ぶらつきブログ。
プロフィール

黒岩 司

Author:黒岩 司
職人:黒岩 司
性別:男
誕生日:1958年7月26日生まれ
理容師資格:1976年山口県
美容師資格:1979年東京都
1983年:おしゃれサロンTOMを開設
1988年:106(トム)開設~現在に至る
趣味:競技麻将・史跡巡り
山口県長門市西深川4078-5
TEL~0837-22-3776



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫文
7月26日(日)
9月5日公開の映画『孫文』…
100年先を見た男~中国革命の父…
その、孫文が亡命中の~支援のお礼として送られた孫文蓮…
朝4時起きで、長府庭園に~着く成り、、、大雨に~

一輪しか咲いていなかった…孫文蓮。。。
DSC04925.jpg
後、2~3時間後に咲く孫文蓮…
DSC04929.jpg
この蓮は夜明けと共に咲きはじめ、早朝に満開に~午後には閉じ、2~3日繰り返し4日目には、すべて散ってしまう。。。

孫文は日本を初め数カ国に亡命し、革命の機を狙っていたのは分かるが、、、母国に3人の妻を持ちながら、、、22歳年の差の日本の14歳の子に一目惚れし求婚。。。
日本人の妻『大月薫』が妊娠し出産する頃には、中国に帰ってしまう~
その後、『富美子』が生まれる!薫は『文子』と名づけたかったらしいが、、、孫文に迷惑をかけたくなかったらしい!?~
それ以来~孫文は日本を訪れる事はなかった。。。
これが、100年先を見た男のすることか???あたかも聖人君子の如く中国では尊敬されているが???
孔子も嘆くかも…中国には『君子は屋漏に愧じず』と言う諺もあるのに、、、

孫文は日本に滞在中~中山と言う名を使用していた、、、たまたま亡命先の隣に中山さんと言うお宅の名が気に入ったとか???

下関市綾羅木の中山神社に中山慶子の弟『中山忠光』が祀られている。。。

慶子は孝明天皇の妾~その子が明治天皇。。。

忠光は長府毛利藩に保護されていたが、禁門の変・四国戦争・第一次長州征伐などで弱体化していたこともあり、、、反対派の藩士に暗殺されてしまう。。

享年20歳~殺されたのが1864年11月5日!高杉晋作が功山寺で挙兵したのが12月15日~
もう~40日余り隠れていれば、、、助かっていたのに。。。

忠光のひ孫が清朝~ラストエンペラー『浩』…清朝を倒した男が孫文

孫文は日本で使っていた名~『中山』はラストエンペラーが中山家の子息と知っていて使ったのではないだろうか~???













スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tom106.blog72.fc2.com/tb.php/65-52fee94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。